ごみ(ゴミ)、一般廃棄物、産業廃棄物の収集・運搬・処理。再資源物のリサイクルなどは(有)下田商会まで

有限会社 下田商会

地図連絡先

環境方針

有限会社下田商会は、一般廃棄物ならびに産業廃棄物の運搬業務を通じ、人々の清潔で安全な環境づくりに努め、地球環境に配慮した行動を全社員一丸となり取り組みます。

(1)環境マネジメントシステムを構築し、次の事項を重点的なテーマとして取り組みます。

(2)作業の安全に心がけ、事業所の環境衛生に最善の努力をします。

(3)環境関連法を遵守します。

(4)環境活動レポートを作成し、環境取り組みの状況を公表します。

制定日:平成21年8月
有限会社:下田商会
代表取締役:下田 盛文

環境目標とその実績

当社では2009年9月、エコアクション21導入を決定しました。環境への取り組みを効果的に行うシステムの構築を進め2009年9月から、具体的環境負荷低減活動に取り組んでおります。2008年度実績を基準年とし、環境目標を下記のように設定しました。

環境目標 2008年度実績(基準) 2009年度 2010年度 2011年度
二酸化炭素排出量削減 112,374kg-CO2      
電力使用量の削減 4,423kwh
(1,672kg-CO2)
1%削減 3%削減 4%削減
都市ガス使用量の
削減
270kg
(569.kg-CO2)
1%削減 2%削減 3%削減
灯油使用量の削減 2,417ℓ
(6,023kg-CO2)
1%削減 2%削減 3%削減
軽油使用量の削減 39,671ℓ
(104,110.2kg-CO2)
1%削減 2%削減 3%削減
廃棄物使用量の削減        
産業廃棄物の削減 321,413kg 1%削減 2%削減 3%削減
一般廃棄物の削減 903,860kg 1%削減 2%削減 3%削減
用水使用量の削減 794㎥ 1%削減 2%削減 3%削減

主要な環境活動計画の内容

(1)環境負荷の低減

仕分け

① 二酸化炭素排出量の削減電力使用量の削減

基準年(2008年)比10%(2年目、3年目は各1%追加減)
・ 不要時の消灯。
・ 整備の運転中止時、電源オフ。
・ エアコンの温度管理。燃料使用量(都市ガス・灯油・軽油)の削減:基準年(2008年)比1%減(2年目、3年目は各1%追加減)特に占有率の高い軽油の削減に留意する。
・ アイドリングストップ・ 急発進、急停車の防止
・ 湯沸かし時のガスの節約

② 廃棄物排出量の削減廃棄物排出の削減

基準年(2008年)比1%減(2年目、3年目は各1%追加減)・ 再生再利用可能な処理業者の情報収集・ 排出事業者へ分別依頼

③ 水使用量の削減

用水量の削減:基準年(2008年)比1%減(2年目、3年目も1%減)
・ 洗車節約
・ 節約弁取り付け

(2)環境活動の推進

上へページトップへ
CopyRight Shimoda Syoukai All Rights Reserved.